多機能だからこそお肌にやさしいオールインワンゲル

オールインワンゲルとは、主に複数の機能を持った、お肌に塗布するタイプの美容製品の事を指します。

何かと忙しい昨今、お肌のケアになかなか時間を割く事が難しい方が増えている中、少ないプロセスでトータルなケアの出来る商品が人気となっており、その需要を見込んだメーカー各社から、オールインワンゲルに類する商品が続々登場しています。

乾燥肌に効くオールインワンゲル比較ランキング情報に対応した情報サイトです。

ゲルは、お肌によく馴染み、塗布しやすい適度な水分と粘性があり、保存や取り扱いがしやすいのも特長です。



多くのオールインワンゲルは、化粧水、乳液、クリーム、美容液など、複数の機能を持っており、これひとつで煩雑な手間を省きながら、お肌のケアが実現します。
オールインワンゲルは、無添加、天然由来の成分を謳った製品が多いですが、それには理由があります。複数の機能を持っているが故に、保湿をしながら、肌のハリ、ツヤ等、美しさを保つ等の効能が求められ、それを実現するために、いくつもの成分を含有させなければなりません。
そこへ更に、効能には直接関与しない添加物を含有させてしまう事は、せっかくの効能を相殺してしまい兼ねません。

4meee!に有益な情報の紹介です。

ですから、複数の機能を持たせるという事は、それでなくとも使用する成分が多いところに、メーカー側からすると、コスト面からも、製造プロセスからも、添加物を含有させる余地は無いのです。


オールインワンゲルに多くの機能を持たせたからこそ、結果としてお肌にやさしい無添加の商品が登場したのは、必要が生んだ大きな副産物です。